みんなで大家さんなら失敗するリスクが少ないから安心

硬貨と人形

どれも大切な業務

積み木のお金

マンション管理会社では様々な管理業務を行っています。まず事務管理業務で、これは基幹事務とそれ以外の業務に分かれます。マンション管理会社の基幹事務は、会計報告が主な業務になります。管理会社に対しての業務委託費の支払いをはじめ、入居者からの管理費や修繕積立金などの回収、さらに滞納や未払い金のチェックなどがあります。基幹事務以外では、理事会や総会の開催、運営支援などを行っています。次に管理人業務で、これは管理人の仕事です。マンションには毎日色々な人たちが訪問しており、それら訪問者の方たちの受付対応などを行います。さらに駐車場や駐輪場を借りたり、解約したりなどの手続きも行います。その他にも備品管理や保全管理、営繕管理、マンション巡回、業者の立会いなど、様々な業務を行っています。次に清掃業務で、清掃業務は日常的清掃と定期的清掃があります。日常的な清掃は、ゴミ出し、廊下や階段などのマンション共用部分の掃除業務などが該当します。また定期清掃は、日常清掃などで落ちない汚れなどを専用機械を使用して清掃します。マンションではよくポリッシャーなどを使って清掃していますが、これらもマンション管理会社の定期清掃の一部と言えます。最後は設備管理業務で、これはマンション設備の状況確認やメンテナンス業務です。点検をして、必要であれば補修や取り替え、回収なども行います。この中には、法律で点検が定められている法定点検なども含まれます。マンション管理会社は、こういった様々な業務を行っています。